秘書の平凡日記(記録用)
by hkqmtm0wqe
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
防犯カメラの映像、別人だが「..
at 2010-06-18 12:31
<中教審>教員資質向上へ集中..
at 2010-06-07 23:10
閣内バラバラ、今度は平野氏が..
at 2010-05-28 23:54
男性2人刺され心肺停止…大阪..
at 2010-05-20 16:20
<絵本>「本の過疎地」に寄贈..
at 2010-05-13 04:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


上海に“多田ワールド” 多田美波さん、中国で初展示会(産経新聞)

 【上海=河崎真澄】ステンレスやアクリルを使ったシャープなデザインで知られる造形作家、多田美波さん(85)による中国での初展示会が上海市郊外の「上海月湖彫塑公園」で始まった。40年以上にわたって制作活動を続ける多田さんの多彩な作品103点が展示されている。

 多田さんの作品は、光の反射や屈折を造形に取り入れたのが特徴。展示会場の公園には、中央の湖に新作「スペース」(高さ180センチ)が飾られ、ステンレス製の優しい曲面が自然の風景や空を映し出している。

 多田さんは1924年、台湾・高雄生まれ。女子美術大で油彩を学んだが、その後は立体芸術に力を注いだ。79年にヘンリー・ムーア大賞展(彫刻の森美術館)で大賞に輝くなどしている。同公園の芸術総監督、郡田政之氏は、「変化が激しい中国社会にあって、普遍的な価値を持つ芸術作品を広く紹介することに意味がある」と話した。

【関連記事】
韓国の美術市場って? 高い投機熱
反博の巨像だった太陽の塔
文化庁メディア芸術祭の大賞に「サマーウォーズ」
京都の優雅さ、フランスで咲け 若手芸術家が「パリ20区物語」
60年代のロックスター ロンドンで写真展

<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
<センター入試>追試験 最多は数学(1)640人(毎日新聞)
少女2人にわいせつの疑い 巡査長を逮捕(産経新聞)
橋下知事「府市再編後の庁舎はWTC」(産経新聞)
日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響−気象庁(時事通信)
[PR]
by hkqmtm0wqe | 2010-02-09 23:25
<< 鈴木宗男氏、前原国交相に「自分... 「女子高生を妊娠させた」ニセ6... >>