秘書の平凡日記(記録用)
by hkqmtm0wqe
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
防犯カメラの映像、別人だが「..
at 2010-06-18 12:31
<中教審>教員資質向上へ集中..
at 2010-06-07 23:10
閣内バラバラ、今度は平野氏が..
at 2010-05-28 23:54
男性2人刺され心肺停止…大阪..
at 2010-05-20 16:20
<絵本>「本の過疎地」に寄贈..
at 2010-05-13 04:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


山崎さん搭乗シャトルが帰還態勢に 周回軌道を離脱(産経新聞)

 山崎直子さん(39)ら7人が搭乗した米スペースシャトル「ディスカバリー」が日本時間20日午後9時過ぎ、地球周回軌道を離脱。米航空宇宙局(NASA)のケネディ宇宙センター(フロリダ州)への着陸に向け、帰還態勢に入った。着陸は同日午後10時8分の予定。

 ディスカバリーは同日夜、ケネディ宇宙センターの悪天候のため、1回目の着陸機会を見送っていた。

【関連記事】
山崎さん、日本文化多く発信 随所に女性らしさ
宇宙からアサガオの“種”帰還 山崎さんに日比野さん、託す
両親へ“宇宙からの手紙” 山崎さん「ありがとう」
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

【ゆうゆうLife】ワクチン“格差”ヒブは20年(産経新聞)
男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
<事業仕分け>対象47独法、天下り法人ほど高給取り(毎日新聞)
福祉国家論の有識者からヒアリング―厚労省PT(医療介護CBニュース)
【くらしナビ】健康は「質の高い睡眠」から 快眠グッズ+眠るための知識も大切(産経新聞)
[PR]
# by hkqmtm0wqe | 2010-04-27 11:03

G20、出口政策が論点に=加藤元財務官に聞く(時事通信)

 前国際通貨基金(IMF)副専務理事で元財務官の加藤隆俊氏はインタビューに応じ、「世界経済は回復の緒に就いた」との認識を示した上で、米ワシントンで今月開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議については、各国の回復度合いに応じて景気刺激策を縮小する「出口政策」が論点になるとの見方を示した。
 加藤氏はまた、先進国が抱える巨額の財政赤字に関し「具体的な目標に基づいて計画的に減らす姿勢を示すことを市場が期待している」と強調。「その意味での『出口』対応を詰め、国内的合意を得る段階にきている」とも述べた。
 ただ、財政支出の削減は「直近の景気見通しとの関係で検討する話」であり、直ちに行う必要はないとし、「(財政再建は)5〜10年の単位で考えるべきだ」と指摘した。 

<羊放牧>春満喫、一斉に駆けっこ 岩手・小岩井農場(毎日新聞)
データ改竄で解雇、元筑波大学院教授の請求を棄却 水戸地裁支部判決(産経新聞)
パトカー追跡のバイク、列車と衝突=けが人なし、男2人が放置して逃走−三重(時事通信)
無免許バレ高速ラン 車乗り捨て200メートル 現行犯逮捕(産経新聞)
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議(産経新聞)
[PR]
# by hkqmtm0wqe | 2010-04-22 20:25

郵便不正公判 村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)

 郵便不正事件で虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の第17回公判が14日、大阪地裁で開かれ、初公判以来約3カ月ぶりに村木被告が証言した。村木被告は「検事から『執行猶予がつけば大したことない』と言われて腹が立った。私にとっては30年の公務員生活で築いた信用が失われる問題だ」と涙ながらに訴え、改めて無罪を主張した。

 弁護側の尋問に対して、村木被告は、偽証明書を作成したとされる上村勉被告(40)との関係を聞かれ、「1対1で話したことはないし、直接指示をしたこともない」と改めて関与を否定した。

 また昨年6月下旬の逮捕後の取り調べ中、あらかじめ作成された供述調書への署名を求められ、拒否したことを明らかにした。村木被告は「私が言ってもいない上村被告や上司の悪口が書かれていた」と証言。しかし検事がその後、「筆が滑った」と誤りを認めて書き直したため、最終的に署名したという。

 村木被告の証言の前には、当時の部下らを取り調べた牧野善憲副検事(42)が出廷。「障害者自立支援法のため野党議員に配慮する必要があった」とする部下の供述調書について、牧野副検事は「当時は法案はなかったかもしれない。私の方から水を向けた」と述べた。

【日野行介】

【関連ニュース】
郵便不正公判:「自立支援法」供述 副検事が誘導認める
郵便不正事件:大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下
郵便不正事件:副検事が出廷、信用性を主張…大阪地裁
郵便不正:元局長の部下が出廷 「記憶にない」と証言
郵便不正:障害者団体の元幹部、起訴内容認める

<手塚治虫文化賞>マンガ大賞に山田芳裕さん「へうげもの」(毎日新聞)
裁判員裁判444件 死刑・無罪の判決なし(産経新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響−気象庁(時事通信)
北日本中心に暴風に警戒=低気圧発達、強い冬型に−気象庁(時事通信)
[PR]
# by hkqmtm0wqe | 2010-04-20 10:24

<国交省>航空検査機の窓ガラスひび…2度の飛行中に(毎日新聞)

 空港のレーダーなどの機能を上空から調べる国土交通省の航空検査機「チェックスター」(ボンバルディアBD−700型)が5日と7日の飛行中、コックピットの窓ガラスにひびが入るトラブルを起こしていたことが分かった。乗員にけがはなかった。

 飛行前後の点検は国交省職員が実施し、定期点検は民間整備会社に委託しているが、これまでトラブルはなかったという。国内の民間航空会社では同型機は使われていない。【石原聖】

【関連ニュース】
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
国交省:男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用
国交省:ブレーキ優先、義務化を検討
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意

<二十歳の手紙>自殺した生徒の七回忌に…母の元に届く(毎日新聞)
鳩山首相、連合会長に参院選協力を要請 連合とのトップ会談(産経新聞)
日本の親、成績に無関心=米中韓の高校生比較−財団調査(時事通信)
無資格で債務整理、大阪の司法書士法人を告発(読売新聞)
阿久根市長派が不信任案…反市長派、挑発に乗らず?(読売新聞)
[PR]
# by hkqmtm0wqe | 2010-04-13 20:08

ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)

 都は平成22年度から3年間をかけ、交通事故の映像を録画するドライブレコーダーをすべての都営バスに導入することを決めた。

 ドライブレコーダーは、事故の衝撃などにより事故前後の様子を録画するほか、速度やブレーキの有無などのデータも記録する。

 都営バスでは20年から試験導入しており、事故の分析などに効果があったことなどから1456台すべてへの搭載を決めた。都によると、取り付け場所はバスの前後左右が撮影可能な4カ所になる。

「大変、残念」長官銃撃事件時効に中井国家公安委員長(産経新聞)
足利事件 捜査検証報告書を公表 DNA型鑑定を過大評価(毎日新聞)
与謝野元財務相 離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
脳腫瘍克服 日大三エース 「野球がやれた」 選抜高校野球(産経新聞)
自民幹事長代理に河野氏…刷新要求沈静化図る(読売新聞)
[PR]
# by hkqmtm0wqe | 2010-04-08 19:34